海やプールで男性の目線を釘付けに!水着で胸を盛る方法4選♪

 

夏は海水浴の季節ですね。

海やプールで、彼氏や友人に

水着姿を披露する機会もあると思います

 

水着を着るとき、

胸の谷間があると色っぽくて水着を素敵に着こなすことができますよね。

 

自分の胸は小さいのでは?と悩んでいる女性であれば、

少しでも胸を大きく見せて水着を着たいもの。

水着を着るとき胸を盛る方法は色々あります。

 

そこで、

今回は水着を着るとき胸を盛る方法をご紹介します

 

 

SPONSORED LINK

ヌーブラで胸を盛る方法

 

<やり方>

1.ヌーブラを胸に当てます。

中心部分が水着の布地に隠れるように確認しながら当ててくださいね。

場所が決まったら片方のカップがバストに添うように貼り付けてください。

 

2.仮貼りをしたら、もう片方のカップも反対側のバストに貼り付けてください。

手を使って脇のお肉はきちんと寄せてカップの中に収めてくださいね。

 

3.谷間ができるようにお肉を寄せ集めてカップに入れ、

バストの形を整えていきましょう。

お肉が逃げないようにカップに貼り付ければ完成になります。

 

 

SPONSORED LINK

水着を着るときにおすすめのヌーブラ

 

・ヌーブラビーチプラス

 

image001

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

海の中に入っても三角ビキニでも見えることがないので

大変人気のあるヌーブラです。

また、水に濡れても大丈夫なので、

海水浴を存分に楽しむことができますね。

 

・ブラパリ

 

image002

出典:http://item.rakuten.co.jp/cosmediclabs/la20/#la20

 

ブラパリは水着に付けても空気のように軽く蒸れないのが特徴です。

これをつけるだけで驚きのバストアップ効果があるので女性に大変喜ばれています。

 

パッドで胸を盛る方法

 

<水着を着るときのおすすめのパッド>

 

・レモン型パッド

 

image003

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

レモン側パッドはAからDカップの人で

ワイヤビキニや三角ビキニで

ナチュラルに胸を盛りたいという人におすすめのパッドです。

 

自然体なので、胸を無理に持っている感じもありません。

お手軽なので誰でもすぐに試すことができますよ。

 

・L字型パッド

 

image004

出典:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100802/1032554/?P=3&rt=nocnt

 

L字型パッドは横と下からしっかりと胸を持ち上げてくれるので

胸を盛るのにぴったりのパッドと言えます。

 

テープで胸を盛る方法

 

<やり方>

 

1.医療用やスポーツ用のテープを準備します。

ガムテープは梱包用の安いものですと破れる恐れがあるため体には使わないでください。

image005

出典:http://www.iwanosports.com/kinesio/item/NK-25.html

 

2.右手のひらを左胸の下側の方においてください。

 

3.胸を内側の上に斜めになるように持ち上げてください。

 

4.できたら胸の下にテープを貼ってください。

 

5.同様に反対側も行います。

 

6.テープを貼ったら谷間になるところのテープをつまんで完成です。

 

胸が大きく見える水着を使ってみる

 

image006

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

水着を着るときに胸を盛る方法は色々とありますが、

胸が大きく見える水着を着るのも一つの方法と言えます。

フリフリの水着で谷間事隠してしまえば、

大きく見せることができるのでぜひ試してみてくださいね。

 

↓↓↓水着姿の悩みを解消してくれるお助けワザを知ろう☆↓↓↓


 

まとめ

 

いかがでしたか?

女性は体に色々なコンプレックスを持っている人は多いですが、

胸が小さいのであれば盛るとお悩みを解決することができます

少しでも大きく見せたい人は

自分に合った方法で今年の夏ぜひ試してみてくださいね

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ